全身コーデで男子によくある落とし穴。いつの間にか落ちてる事実!

女子が全身コーデ男子に真似してほしい私服はココ

 

 

夏というと、なんだか浮かれた雰囲気がありますね。ジリジリと照り付ける日差しに、薄着になる若者たち。全身コーデで男子にある落とし穴はここに潜んでます。どんな格好をしてもいいというわけではないことを忘れないでほしいのです。ここ最近でよく見かけるようになった男のハーフパンツ。例の大所帯のアーティスト一味に混じってそうな、こんがりと焼けた肌の男性に多い気がします。でもなんだろう。全身コーデで男子が、そんなに肌を露出する必要がある?って思っちゃいます。中にはわざわざすね毛を剃ってツルツルの人も。全身コーデで男子に大事なのは清潔感。ハーフパンツには、ムンムンとしたセックスアピールを感じてしまい、理想とは正反対の方向にいってしまう気がします。

 

そんな人とは、隣を歩きたくないなあ、と思いますね。ムンムンと言えば男性の、いわゆる「透けチクビ」も気になります。最近真っ白なTシャツ一枚というファッションが流行っていると思いますが、落とし穴です。堂々とチクビを晒して闊歩するのはいかがなものかと・・・。普段からブラジャーをする文化にないから、意識しないのも仕方ないとは思いますが、ハッキリ言って目のやり場に困ります。全身コーデで男子がオシャレに白シャツを着こなすなら何か下に着るとかしてほしい。先ほども書いた通り男性のファッションの理想は清潔感。夏らしい淡い色使いで、パステルカラーのカットソーに白いシャツを羽織る。これだけで十分です。シャツは麻生地だとより爽やかな印象になるでしょう。ボトムスはデニムでシンプルに。上がしっかりしていれば、濃淡は問わないはず。全身コーデで男子がやっちゃいけないのは…くれぐれも膝は出さないように。薄着が普通の夏だからといって、ファッションのハードルは下がることはないです。しっかりと清潔さに気を使って、彼女に奥さんに、嫌な思いをさせない格好をしてほしいものです。

 

 

100%落とし穴に落ちない全身コーデをみる